アプリで操るナマイキ少女【暮れの元気なご挨拶】

オススメ度★★★☆☆

 

偶然手に入れた催眠アプリ?こんなの偽物…じゃない

アプリで操るナマイキ少女 作品紹介

アプリで操るナマイキ少女_0
アプリで操るナマイキ少女_0

アプリで操るナマイキ少女_1
アプリで操るナマイキ少女_1

アプリで操るナマイキ少女_2
アプリで操るナマイキ少女_2

アプリで操るナマイキ少女_3
アプリで操るナマイキ少女_3

アプリで操るナマイキ少女_4
アプリで操るナマイキ少女_4

アプリで操るナマイキ少女_5
アプリで操るナマイキ少女_5

アプリで操るナマイキ少女_6
アプリで操るナマイキ少女_6

アプリで操るナマイキ少女
「誰でも好きに操れる催眠アプリ?こんなの偽物…じゃない!?」

さえない小太りの○学校教師田中(通称ブ田中)は

クラスの反抗的な女の子生徒飯山あいなに手を焼いていた。

偶然手に入れた催眠アプリを試したところ

なんと飯山は田中の命令通りに動く。。。

今、田中のわからせレッスンが始まる!

タイトル アプリで操るナマイキ少女
サークル名 暮れの元気なご挨拶
サークル設定価格 770円
ファイル容量 217.44MB