ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編【hiropinai_4/5】

オススメ度★★★☆☆

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編

 

監禁されていくのだった

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編 作品紹介

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_0
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_0

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_1
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_1

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_2
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_2

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_3
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_3

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_4
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_4

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_5
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_5

ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_6
ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編_6

’パワハラ男、小杉権蔵の集落で権蔵の横暴さに耐えかねて反旗を翻したベアトリクスと閑であったが、権蔵一派にその夜、襲撃され、監禁されてしまう。
そしてその後は、権蔵一派の男達に連日連夜、体をむさぼられていく。当初は泣き叫び激しく抵抗していた2人であったが、媚薬を使った権蔵の調教にやがて2人の体は締め上げられつかれる度に極上の快楽を感じる権蔵好みのマゾヒスティックな体に調教されていき連日権蔵たちにイキ狂わされるようになっていくのだった。
&世紀末の日本で徘徊するゾンビや触手に捕まった閑とベアトリクスは凌●をうける。’
という基本イメージで生成された高画質AIイラスト作品です。基本は凌●画像です。
首を絞める、プロレスのように首を極められる、キス、手、ギャグボール等で口をふさぐ、イラマ、首輪つけられる、触手で絞められると様々な方法で呼吸や首に制限が加わって苦悶の中にいる画像が多いです。
ノーマル責め、クリムゾン・サイクロンさんに代表されるような快楽責め、首輪、拘束、縮瞳、触手やゾンビ、縄、拘束、イラマ、前後や後ろの2穴責め、機械責め、挿入部分の断面図つき画像といった画像があり、あらゆる体位が収められています。人間相手と様々な怪物相手にやられる画像があります。

サンプルは強めのモザが適宜入れられている事がありますしjpegですが、商品の中身ではpngファイルで、規定でのギリギリと思われるあたりの薄いぼかしになっています。

ここがより進化してます。
より原作似の顔に。
擬音、効果音、喘ぎ声、ハートマーク、ビックリマーク等が入ったイラストも多くなりエロさが増してます(しばし日本語で意味をなしていない事もありますがいずれにせよ雰囲気はでています)。
ダイナミックな動きを感じさせる画像が多くなっています。
より表情が激しくなっています。
より高解像度に→全て1536×1536へ。

総枚数492[244(ベアトリクス)+20(2人)+228(三日月閑)]枚の満腹凌●●G集となっています。

※本作品はStable DiffusionによるAI生成物に手を入れたイラストですが、上記に記載された喘ぎ等の他には、台詞等は入っていません。イラストは分類はされていますが並びにはあまり意味はなく、導入部のようなものもなく全イラストが単独の性交性のイラストです。
※差分のようにわずかしか違わない画像はありません。

タイトル ヒロイン凌●AI全集11,三日月閑・ベアトリクス編
サークル名 hiropinai_4/5
サークル設定価格 770円
ファイル容量 1.03GB