ウィルトワール電脳少女は浸食される【サキミノル】

オススメ度★★★★★

 

不愛想な女の子が感情を獲得し

ウィルトワール電脳少女は浸食される 作品紹介

ウィルトワール電脳少女は浸食される_0
ウィルトワール電脳少女は浸食される_0

ウィルトワール電脳少女は浸食される_1
ウィルトワール電脳少女は浸食される_1

ウィルトワール電脳少女は浸食される_2
ウィルトワール電脳少女は浸食される_2

ウィルトワール電脳少女は浸食される_3
ウィルトワール電脳少女は浸食される_3

ウィルトワール電脳少女は浸食される_4
ウィルトワール電脳少女は浸食される_4

ウィルトワール電脳少女は浸食される_5
ウィルトワール電脳少女は浸食される_5

■注意事項
本作はフィクションのため、実在の人物や団体などとは関係ありません。
それに加え、この作品の構想は2022年2月頃に始まりました。
そのため、実在する人工知能と一切関わりはありませんし、トワの性格なども一切影響を受けていません。
そして、現実の人工知能の是非を問う内容ではありません。
その点をご了承ください。

■物語
仮想現実のオンラインゲーム・ウィルトワールド。
そのゲームが1周年を迎える前日、悪意のあるハッキングを受けることとなる。
ハッキングにより仮想現実へのログイン及びログアウトが不可能となってしまう。その上、多くの危険なプログラムが撒き散らされる。

仮想現実の開発会社であるウィルトワールはこの事態をセキュリティソフト・トワに解決するよう命じた。
セキュリティソフト・トワは人工知能を宿した、進化するセキュリティソフト。

しかし人工知能であること、セキュリティソフトとしての機能をメインとしているために感情を模倣すらしないトワ。
そんなトワと行動を共にするのは、たまたま仮想現実にいてしまったウィルトワールの新入社員ミュース。
今回の事件を起こしたハッカーの数人は仮想現実内にいるため、2人は彼らの捕縛をすることとなる。

■ゲーム概要
本作は人工知能を宿すセキュリティソフト・トワが主人公となっています。
初期のトワは感情を持たず、それ故に感覚などもない状態です。
しかし条件を満たすと感情を獲得し、それまでとは全く異なる反応を示すこととなります。

簡単に説明しますと、不愛想な女の子が感情を与えられるとえっちな反応をしてくれるようになるという作品です。

また感情を獲得することでえっち中に豊富な反応を見せますが、無感情の状態でもスケベシーンが多く用意してあります。

■スケベシーンについて
街中や戦闘中、たまに敵に負けてエロイベントが発生します。

戦闘はシンボルエンカウントで拘束等されると敵に襲われます。
極一部の敵には敗北時のエロイベントが発生します(敗北によるエロイベントがメインではありません)

街中では特定の人物と会話をした際に襲われたり、また様々な情報を集めてイベントが起きます。
短いイベントや長いイベント、数回に渡って堕とされるイベント等があります。

また今作の主人公はセキュリティソフト・トワですが、ヒロインのミュースにもエロイベントが複数あります。
その他のキャラクターには一切ありません。

■イベント数
基本スケベCG・戦闘中の立ち絵スケベCG枚数:約45枚(会話中の立ち絵や戦闘時の通常立ち絵、角度を変えただけのもの、表情差分、カットインなどを除く)
差分の数はパーツ毎に分けていた都合上、枚数が測定不能となっています。
しかし前作と同等かそれ以上の枚数があります。
詳しくは体験版をプレイされると、1つのイベントにどう差分が使われているかわかります。

■シチュエーション
・突然のセクハラ
・性的マッサージ
・自慰の見せ合い
・怪しいソフトを使われて人格改変
・悪い人工知能に突然襲われる
・仮想現実内の情報と引き換えに身体を要求される
・喫茶店や教会でのバイト中に性的行為をすることになる
等々……

スケベシーンは回想登録される総数が110以上となっています。
(短いセクハラ、閲覧済みのイベントを短縮したもの、ほんの少しの文章違い、戦闘中に展開するスケベシーン、その他明らかに数に入れるべきではないものを除く)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

CGについてはCi-enの方でさらに詳しく紹介、公開しております。そちらもご覧いただけたら幸いです。
https://ci-en.dlsite.com/creator/4034
「このシチュエーションある?」みたいな質問にも、現時点の状況で答えさせていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆セキュリティソフト・トワ

本作の主人公。初期状態では感情を持たない人工知能。
悪意を持つプログラムによって現在の容姿に変えられている。
セキュリティソフト故に無敵の力で敵を薙ぎ払っていくが
もしも一度でも負けてしまえば、その力は目覚めるべきでないナニかに書き換えられてしまう……ミュース

トワをサポートすることとなるウィルトワールの社員。
トワが現地へ向かうのに対して、ミュースは主に情報収集と戦闘サポートを担当する。
優秀なトワが戦っているので裏方に専念しているが
もしもトワが力を失い、まともに戦えないとミュースが判断すれば
ミュース自身が大きく動くこととなる……※本作はRPGツクールMZで制作されております。
 体験版でゲーム動作の確認をお願いします。
 また体験版のセーブデータは製品版への引継ぎ不可能の予定です。
 あらかじめご了承ください。

タイトル ウィルトワール電脳少女は浸食される
サークル名 サキミノル
サークル設定価格 2420円
ファイル容量 1.27GB